トップページ

2018年9月の台風および地震に関して

このたびの台風第21号および平成30年北海道胆振東部地震により

被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

弊社においても地震の影響を受け、停電していましたが現在復旧しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

こんなことが出来ます
データを消さずに修理可能>壊れる前の(またはもっと快適)な状態でお返しします。
修理可能古いパソコンでも劇的に速くできます>例 起動1分→15秒など
古いPCでも修理可能>数百万のシステムの入れ替えなど不要(予備のPCも用意)
全メーカー修理できます。見積・診断も無料で。

Click Here
見えない宅配修理だから大事にしたい事
私達はパソコンと向き合うと同時に、その先に居るお客様と向き合います。
結局は人が人のパソコンを修理する。見えなくても不思議と伝わるものです。
だからこそ人間らしい対応を心がけ、お客様の気持ちになって考えます。

Click Here
修理台数 22000台
お客様のおかげで修理台数が22000台を超えました。

お客様からの感想のハガキが1000枚を超えました!

 


こんな事ができます。

データを消さずに修理可能>壊れる前の(またはもっと快適)な状態でお返しします。

修理可能古いパソコンでも劇的に速くできます>例 起動1分→15秒など

古いPCでも修理可能>数百万のシステムの入れ替えなど不要(予備のPCも用意)

全メーカー修理できます。見積・診断も無料で。

こんな症状なら今すぐお問い合わせください

マザーボードやハードディスク、メモリなど様々な原因があり、見てみないと特定は難しい症状です。一つ一つのパーツのチェックをして原因を特定いたします。

電源が入りメーカーのロゴが表示されるがそれ以上進まない。OSが起動しないような症状です。

WINDOWS10にもよく見られる症状です。最後に更新している画面を見ていて、後日立ち上げたら立ち上がらなかったり、更新が長く一日待っても終わらず、仕方なく強制終了したらWINDOWSが立ち上がらないというような症状です。

電源が入り、ファーというファンが回っているような音がするが何も表示されない。
ファンが壊れそうなくらい大きな音で回っている。

通常に起動はするがインターネットが閲覧できない。

メールは受信できるがネットを見ることができない。

遅い原因はCPUが古い、メモリが少ない、システムの不具合など色々ありますが、根本的に解決する方法がありますのでぜひ下のリンクをご覧ください。

弊社サイトです 劇速工房

昔から”死のエラー”などと言われ恐れられてきたブルースクリーンですが、決して死んだわけではありませんのでご安心ください。

確かに原因がありすぎて、特定し難い時もありますが、インフォムが解決いたします。

キーを全く受け付けない。

電源入れた直後は押すと音がするがWINDOWSだと受け付けない。

特定の文字が連続で入力される。

パソコンを落として画面が割れた。
パソコンを踏んで、映らなくなった。
最初は映るが消える。

画像の全部または一部が乱れる。
線が入る。
端の方が白くなってきてそれが次第に広がっている。

起動しなくなったのでデータだけは取り出したい。

電源も入らないのでデータも取れない。

ファンの音がすごい。
カリカリと凄い音がする。
電源を入れた時凄い音がする。突然ブオーン!と音がする時がある。
ジーという音がする。

お客様の声

card