Dell Inspiron 13(7347)の修理

インフォムスタッフの内山です。

今回は、Dell Inspiron 13シリーズの7347というノートPCの修理を行いました。

ご依頼の内容としては、ACアダプターを接続しているのにバッテリーに充電がされないということでお預かりした機体になります。

早速、状態を確認するためにACアダプターをパソコンに接続してみると電源ジャック部分がゆるゆる状態で接続部がきちんと固定されていない様です。

この状態だと、ジャック部分がコネクターの奥まで刺さらず、電源ジャック部分が筐体の内部で動いている可能性が考えられましたので、早速、本体を開けてみました。

本体を開けると、電源ジャックは、マザーボードにケーブルで接続される構造となっており、マザーボードに電源ジャックがハンダで固定されているものではありませんでした。

肝心な電源ジャック部分の付近にて、プラの破片確認されまして、この破片は電源ジャックがACアダプターを接続しようとした時に奥に引っ込まない様にストッパーとなっていた部分です。

このパーツが破損したことで、ACアダプターを接続しようとした時に電源ジャックがパソコンの中に引っ込んでしまい、通電はしてもバッテリーの充電状態に切り替わらなかったのではないでしょうか?

電源ジャックパーツが動かない様に、土台部分を修復し再固定をして、再度ACアダプターを接続すると、今度はジャックのコネクター奥まで先端が入り、充電できることが確認されました。

その後、修復固定する為に使用した接着材が完全に乾いた後、動作確認を行い、問題がないことを確認してから納品の形になりました。

今回の様に電源ジャック部に不具合がある場合でも、修復で改善できたり、電源ジャックパーツの交換についても対応できますので、一度お問い合わせをいただければと思います。

それでは、今後ともインフォムをよろしくお願い致します。 
 
パソコン修理のインフォムHP

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email