Dell XPS 8500の修理

インフォムスタッフの内山です。

今回は、XPS 8500の修理を行いました。

ご依頼の内容ですが、自分でWindows7の再インストールを行ったが、Windowsアップデートが出来無いということでお預かりをしました。

現在、Windows7で、OSのクリーンインストールを行った場合、最初のWidowsアップデートをすると最初の更新項目が表示されるまでに8~12時間程度かかるという報告もあるぐらい遅いという不具合が出ており、これを解消するには、最初のアップデートチェックを行う前に3つぐらいアップデート用のファイルを適用する必要があります。

今回、お客様側がこのことをご存じなかった為、WIndowsアップデートが出来ていないと思っていたのですが、実機を確認したところ、Widows自体の動作も一部不具合があることも原因の一つとなっておりました。

この確認された事項をお客様に説明して、再度、Windows7のクリーンインストールを行う必要があることも説明し、作業を行いました。

Widows7のクリーンインストールを行い、ドライバー適用後、Windowsアップデートを行う前に適用するプログラムを3つインストールしてから、Windowsアップデートを行ったところ、10分程度でアップデート項目が表示される様になり、WIndowsアップデートが問題無く行えることを確認し、アップデート作業を進めました。

アップデートの完了後、別のHDDに待避していたユーザーデータを元のHDDに戻して、動作確認を行い、作業終了。

あとは、動作検証で問題がなければ、お客様に納品できる形になります。

今回の様に、使用しているユーザーが知らないところで、Windowsアップデートが出来無くなるという不具合も発生しております。 もし、WIndowsアップデートが出来無いという不具合が出ている場合は、一度、お問い合わせをいただければと思います。

それでは、今後ともインフォムをよろしくお願い致します。

パソコン修理のインフォムHP

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email