Dell Optiplex GX270の修理

インフォムスタッフの内山です。

今回は、Optiplex GX270の修理を行いました。

事前に連絡があったのは、パソコンが起動しない、マザーボード上のコンデンサーに液漏れや膨張があるということで、依頼がありました。

当機種や類似機種のOptiplex GX280 など複数の機体では、経年劣化によりマザーボード上の電解コンデンサーが液漏れや膨張を起こし、パソコンの電源が入らなかったり、電源は入ってもメーカーロゴが表示されない、正常に起動しても突然電源が落ちたりするという症状が発生します。


今回のご依頼品も、コンデンサーの液漏れや膨張による影響で動作に不具合が発生した機体でしたので、マザーボード上のコンデンサーを交換し、正常に動作する様に修理することが無事にできました。

あとは、動作検証で問題がなければ、近日中に納品可能な状態になるかと思います。

通常ですと、マザーボード交換などになる修理ですが、弊社ではコンデンサー交換で対応出来ることもありますので、一度お問い合わせをいただければと思います。

それでは、今後ともインフォムをよろしくお願い致します。

パソコン修理のインフォムHP

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email