Dell Inspiron N5110の修理

インフォムスタッフの内山です。


今回は、Inspiron N5110ノートPCの修理を行いました。

ご依頼の内容としては、バッテリーに充電が出来無い、バッテリーだけだと電源は入る、バッテリーが無くなったのでACアダプターを繋いだが、電源が入らないという物でした。

実機を預かり、状態を確認するとACアダプターをパソコンに接続しても、事前の連絡があった通りに電源が入りませんでした。

ただ、ACアダプターのLEDが消灯してました。 パソコンからACアダプターを外して、コンセントに接続しなおすと、LEDが点灯します。 そして、このままの状態でパソコンにACアダプターを接続すると、ACアダプターのランプが消えました。

この症状の場合、普通のノートパソコンの場合、マザーボードの故障が疑われるのですが、当機種の場合は、ACアダプターとマザーボードの間にもう一枚サブの基板があり、この基板故障の可能性が高い状態でした。

修理では、この基板の修復で状態を改善できることもあるのですが、今回の場合は残念ながら基板の修復では改善できなかったので、サブ基板を交換することになりました。


サブ基板の交換後は、正常にACアダプターから給電が行われて、パソコンが起動すること、バッテリーにも問題無く充電が出来る様になりました。

そして、動作確認完了後に無事に納品させていただきました。

今回の様にバッテリーに充電出来無いという症状が確認されたときは、一度、ご相談ください。

それでは、今後ともインフォムをよろしくお願い致します。

パソコン修理のインフォムHP

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email