Inspiron N5110の修理

インフォムスタッフの内山です。

今回は、Inspiron N5110の修理を行いました。

ご依頼としては、ココアを機体にこぼしてしまい、電源が入らなくなったという状態の物をお預かりした形になります。

実機を分解すると、近年まれに見る完全水没の状態で、キーボードの裏面にもマザーボードの表面、裏面、ボトムケースにもしっかりとココアの付着が確認されました。

主要パーツのマザーボードとキーボードを交換したところ、電源が入る様になり、正常に動作出来る様になりました。

あとは、動作検証が完了すれば、納品出来る様になるかと思います。

今回の様な液体こぼしの修理も承っております。
ただし、液体こぼしの修理の場合は、どこまでのパーツ交換が必要になるかは、実際に作業を行ってみませんとわからないこともあるので、高額修理になることも多いです。
修理可能かどうかの診断だけでも承る事は可能ですので、一度ご相談をいただければと思います。

それでは、今後ともインフォムをよろしくお願い致します。

パソコン修理のインフォムHP

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email