出品物は写真が命

昨日から急激に雪が降り積もり、もうすっかり辺りは冬景色となってしまいました。

また、この積雪で一部のスキー場では週末頃には開業するという話も出てきております。
お世話になっております、スタッフの谷越です。
オークションでの出品の際には、商品の写真が必要不可欠です。
写真無しではどのような状態か判断できず、購入意欲が湧きません。
また、写真が載っていてもピンぼけしているような写真では意味がありません。
逆に言えば、綺麗な写真でお客様の目を惹きつけることが出来れば、それだけでも落札される可能性が高くなるということです。
私が出品物の撮影をする時は、いかに綺麗に撮れるかを常に考えて撮影をしております。
例えば、シャッタースピードを変えてみたり、ピントを合わせる位置を変えてみたりと、その場その時で最も綺麗に写る方法を模索しております。
何度も撮り直すこともあるので時間は掛かりますが、その分綺麗に撮れた時の喜びも一入です。
もしも写真撮影をする機会がありましたら、少々面倒かもしれませんが試しに色々調整してみてください。
そして自分が気に入った写真が撮れた時、普段以上に満足している自分がいるのではないかと思います。
それでは、今後とも弊社をよろしくお願い申し上げます。

Share this post