ブラウン管モニターの価値

最近、寒さに耐え切れず遂にストーブを付けるようになりましたが、皆様のお宅ではいかがお過ごしでしょうか。

お世話になっております、スタッフの谷越です。
ブラウン管モニターと聞くと、古い・重たい・処分に困るという印象を受けるかと思われます。
確かに、処分するには家電リサイクル法に則った方法で処分しなければならず、引き受け所まで持っていくのも一苦労です。
ですが、もしかすると有料で処分せずに、それどころか処分の際にお金が手に入る可能性もあるんです。
もちろん機種にもよりますが、ブラウン管モニターの中には現在もオークションで高額取引されている物がございます。
弊社が出品していたブラウン管モニターの中にも、20,000円で落札された物がございます。
有料で処分してしまう前に一度、お持ちのブラウン管モニターがいくらで取引されているのか調べてみてはいかがでしょうか?
もしかすると予想以上の価値があるかもしれませんよ。
それでは、今後とも弊社をよろしくお願い致します。

Share this post